たまねぎ便り

LunaLarmoキャラ紹介リベルディシュ関連キャラ紹介ゾンビサバイバル
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-17-Sun-21-08

ちょっとした解説。

『ちょっとした珍道中。』のキャラについての解説を書いてみました。
実はまだ暫定の部分もあったりしますが(笑

ちなみにこの話に出てくるテヌート・レスカ・フェルの3人は、
中学の頃に書いていた知る人ぞ知る某小説の、主人公たちの親世代の人たちだったりします。



レスカ「おいテヌート、魔獣を殲滅したボーナスの金貨2枚はどうした?」
テヌート「金 貨 の 枚 数 地 味 に 増 え て ね ぇ か ! ?」
レスカ「それがどうした大馬鹿。」
フェル「喧嘩するほど仲がいいとはこのことですわね♪」
テヌート「どこが?」

『ちょっとした珍道中。』楽しんで読んで頂けましたら幸いです。 登場人物しょうかいー。

テヌート
 黒髪短髪の男。
レスカの主にしてフェルの婚約者であるこの男の正体は、
リベルディシュ王国という大陸の端の小さな国の時期国王。
頭脳明晰で、父が学者をしていることもあり、深く広い学問の知識を持つ。
その知識の広さが認められ、近隣の大国・クルウェイトに留学していたこともある。
また、元々が騎士だったため剣の腕にも長けている。
フェルとは騎士になって彼女の護衛兼家庭教師をしていたころに知り合った。
レスカとは騎士時代からのよきライバル。

レスカ
 黒髪長髪の男。
テヌートの腹心の(?)部下にして騎士。
リベルディシュ現国王からフェルとテヌートの護衛を仰せつかっている。
なので、旅が終わった後、現国王から特別手当が約束されていた。
が、日々ことあるごとにテヌートに無茶な額の給料やボーナスを要求している。
一見、冷静でクールな性格に思えるが、
真顔で冗談言ったり、表情が大きく変化しなかったりで、腹の内は読めない。
実は国一番の剣の腕の持ち主で、歴代の騎士の中では1,2を争うほどだったりする。

フェル
 本名フェルマータ。
リベルディシュ王国の姫君。頭がよく知識も豊富で、また弓の腕も群を抜いている。
自国と自分が姫であることを誇りに思っている節がある。
おっとりしていてちょっとどころか相当な天然っ子。
しかし、国柄的に王族だからといって世間との感覚の差があるわけではない。
テヌートとは、護衛兼家庭教師をしてもらって知り合った。
(元々、テヌートの父親から学問を教わっていた。)
ちなみに、先に婚約を申し出たのはフェルの方。

- * - * - * - * - * - * - * -

ついでに国のことについてなど。

リベルディシュ王国
 大陸の端にある小さいが平和な国。
豊かでも貧しくもないが、どちらかというと貧しい部類の田舎国。
周りは自然豊かで麦もよく育つが、
赤字ではないものの国の金の蓄えも多くなかったり、
そしてなにより、近くにあるスィサイドの街の長が争いを好まなかったり、
リスクの割には利益が少ないため、この国が大国から侵略されたことはない。
元々はこの地方に住んでいた町や村の人間が集まってつくった国で、
蒼い目の民ばかりだったが、北や別の大陸から来た者も住むようになり、
最近では別の目の色をした者も増えてきた。

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://kerutomeideli.blog15.fc2.com/tb.php/16-1cd679d0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。